プランター菜園をやってみよう!『会社の屋上』
収穫を目指す”会社員の熱き戦い

2017年08月

お盆休みに、帰省したり旅行を楽しんだり、
外出する方も多いのでは?

お庭やベランダのプランターを放置していると、
帰ってきたときに作物が枯れたり、
病害虫の被害が拡大したりなんてことも

そこで!
会社の屋上菜園も収穫&お掃除を実施しました
ミニトマト撤去
ミニトマトはすべて収穫し、
プランターを4つ片付けしました!

使い終わったあとの土は、
半分は再生し、もう半分は可燃ゴミへ。

「え?土を捨てちゃっていいの?」
と、思う方がいらっしゃるかもしれませんね。
でも、大丈夫!
なぜなら、私たちが使っているのは、
ココヤシ原料の『リッチベジタブル 水でふくらむ野菜の土』。
可燃ゴミ
お掃除がラクなので、おすすめですよ

お掃除をしていると、
ミニトマトのプランターの間に・・・
死んでいるクロゴキブリを発見!
(今回は写真をひかえます)
ガーデニングのゴキブリ対策』を設置しておいて良かったです。
ゴキブリ対策
ミニトマトのプランターを撤去したので、
大葉(しそ)のプランターの間に設置しました。

続いて、病害虫予防に『やさお酢』をスプレー!
やさお酢×大葉
大葉(しそ)はハダニの被害に遭いやすいので、
しばらくお世話ができない際は、
前日にスプレーしておくと良いでしょう。

他にも・・・
やさお酢×にんじん水菜新小松菜
にんじん、水菜、新小松菜などにもスプレー!
アブラムシの被害に遭わないように対策しておきます。

ブラックベリーは・・・
ブラックベリーの花がら摘み?
バラなどの花がら摘みと同様に、
花が咲き実を収穫した部分を切り落とします。
すっきりさせてからお休みに入りましょう

最後に・・・
アゲハのサナギ
温州みかんの枝についていたサナギをパチリ
前胸背の中央あたりが突起しているので、
ナミアゲハでしょうか?
数日後にはどこかへ飛んでいっていることでしょう。

遠くへお出かけをする皆さまも、
お庭やプランターの整理と、
自動散水機などの設置をお忘れなく
ステキな夏休みをお過ごしください

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

夏は暑いので菜園作業は大変ですが、
大量収穫できるので、とても楽しいですね。

屋上菜園の野菜を活用して出来たのがこちら!
和のフルコース
アースガーデン夏の収穫祭
~和食のフルコース~

先日は洋食だったので、今回は和食です!
●冷奴と新小松菜の御浸し
●ニラと麩のお吸い物
●大葉入り和風つくねハンバーグ
●三種のじゃがいもの煮物
●ミニトマトと夏野菜のピクルス
●シソとじゃこの混ぜご飯
●きゅうりの浅漬け
●ブラックベリーのゼリー

と、品数が多め。豊富なラインナップ!
テーブルコーデも和風にしてみました

収穫したばかりの新鮮な野菜と果物。
収穫
新小松菜、大葉、ミニトマト、ブラックベリーを収穫。
葉物野菜がグングン成長中です!!

今回は大葉が大活躍!
メインのつくねのハンバーグにも、刻んでいれました!
つくね
焼いている間も、
大葉の良い香りが広がり、爽やか!

そして、お吸い物用に・・・
ニラの収穫
食べるのが追いつかないほど、
どんどん成長しているニラも収穫!

ニラはネギ属の多年草。
株元にネギアブラムシが付きやすいのですが・・・
ネギアブラムシ0
アブラムシが0匹!!!
やさお酢』を散布しておいて、良かったです
害虫や病気の被害が少ないと、
ガーデニングはさらに楽しいですね

準備が完了したら・・・
眺めながら朝食
菜園を眺めながら、
いっただっきまーす!

まだブラックベリーがあったので・・・
ソルベ
ブラックベリーとヨーグルトのソルベ
も、食後にいただきました

まだまだ暑い日が続きそうですが・・・
皆さまも収穫野菜や果物をたっぷり食べて、
夏バテを回避しましょう

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

まず、最初にお伝えいたします。

今回のブログには、素早く動く真っ黒いあの虫・・・
ゴキブリの写真が出てきますので、
見たくない方は、このブログは読み飛ばしてください。

菜園作業を始める前に、まずは・・・
ヤブ蚊マダニサラテクト
ヤブ蚊マダニサラテクト』をお肌にスプレー。

昨夜は雨が降ったせいか、
今朝は9Fの屋上にも、たくさんのヤブ蚊が・・・。
サラサラパウダー入りで、肌がサラサラ。
快適にガーデニングできますよ。

元気に育っている大葉(しそ)ですが、
片方のプランターの葉が・・・
シソの葉食べられている
何者かに食べられています
鳥かな?と思っていたのですが、
もしかしたらヨトウムシ類の可能性も・・・?

そして、いよいよ、
あの黒い虫に遭遇してしまったお話です。。。
(閲覧にはご注意を

菜園のお掃除をしていると・・・
クロゴキブリの子
ゴキブリの子どもがいました

子どもがいるということは・・・
おそらく親もいるということ。。。
クロゴキブリは一生に15~20回卵鞘(らんしょう)として産卵し、
1つの卵鞘には、22~28個の卵が入っているので、
たくさんのゴキブリがいる可能性も・・・。

ガーデニングのゴキブリ対策』を急いで設置しました!
ゴキブリ対策設置
排水・防水機能付き容器と水に溶けにくい耐水処方なので、
雨が降っても、水やりをしても、大丈夫!

ゴキブリのいそうなプランターや鉢付近に設置して、
ゴキブリの屋内への侵入を元からブロックしましょう

対策が完了したら・・・
白い花
ホワイトフラワーミックスのプランターで咲いている、
小さな花に癒されて、心を落ち着かせました。

そろそろ収穫も終わり?
連休前にミニトマトを収穫しました。
ミニトマト終盤
今週末もトマト料理の予感です

ミニトマトの葉に・・・
ハモグリバエ?
ハモグリバエの形跡を発見!
何もこんなに小さな葉を選ばなくても・・・

被害があった葉を取り除いて、
本日の菜園作業は完了!

ミニトマトのデザートで、ちょっと一息。
プルーンを挟む
甘いミニトマトに挟まっているのは、
なんとプルーン!

台湾の屋台などでも売っているようです。
初めて食べましたが、
予想以上に美味しくてびっくり

ミニトマトが収穫できたら、ぜひお試しください

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

採っても採っても、なくならないミニトマト
ミニトマト収穫
元肥と追肥に『リッチトマト トマトの肥料 粒剤』を使ったので、
高糖度のトマトが育ちました(とても甘かったです)。
色も濃いのでリコピンもたっぷり含まれていそうです。
この肥料を使うと美味しいだけでなく、収穫量もUP
コスパが良いと、育てていて楽しくなりますね
イタリアンに相性抜群の野菜です。

間引きというより、もはや収穫?
水菜と新小松菜の収穫
水菜と新小松菜は先日間引いたばかりですが、
もう間引き!どんどん生えてきます。
こちらはサラダやトッピングに活用します。

リッチベジタブル 水でふくらむ野菜の土』は、
ココヤシ原料のふかふかの土なので、
根の生育にも良く、特に水菜は引っこ抜くのが大変なくらい、
きちんと根がはっています!
水で洗うとすぐ土がとれるので、お料理もらくちん♪

トッピングに便利なバジル。
バジル収穫
採れたてはとっても新鮮!
バジルは土の排水性が良いと上手に育ちます。
なので、ここでも、
保水性と通気性に優れたこの土が大活躍

採れたてはキレイな緑色ですが、
変色しやすいので、食べる直前に収穫しましょう!

デザートには・・・
ブラックベリー
ブラックベリーを活用します。
前日に収穫して、冷凍しておきました。
そのまま食べたときに種が気になる場合は、
ジュースやジャム、ソルベにするのがおすすめ。

これらの野菜・ハーブ・果実を使って、
完成したコースがこちら!!!
夏の収穫祭屋上野菜のフルコース
●フレッシュトマトと水菜のグリーンサラダ
●トマトの冷製スープ
(先日の手作りトマトピューレを活用)
●トマトとバジルたっぷり!マルゲリータ
●サバのフリッター ~トマトソースで~
●ブラックベリーとバナナとヨーグルトのソルベ
(トッピングのミントも屋上菜園で育てました)
●紅茶

アースガーデン夏の収穫祭
~屋上野菜のフルコース~

の、完成です!!!

メラニン色素の発生を軽減する働きのあるリコピン。
そのリコピン量がUPする肥料を使って、
皆さまもぜひミニトマトを育ててみてください

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ