プランター菜園をやってみよう!『会社の屋上』
収穫を目指す”会社員の熱き戦い

2016年10月

10月31日はハロウィン。
ということで、仮装!
は、しませんでしたが…
かぼちゃのサラダを作ってみました
ハロウィンサラダ

ハロウィンはもともと、
秋の収穫を祝う行事だったそう。
収穫の秋に感謝ですね

ハロウィンかぼちゃサラダにも活躍した、
あの野菜の正体は…
なすでした!

かぼちゃの目・鼻・口は、
実は、先日収穫したなすを活用。
皮が柔らかくて作りやすいです

主役のかぼちゃは市販のものですが…
他の野菜はすべて屋上菜園で収穫!
ブロッコリー
サラダに添えると華やかになるブロッコリー
株の頂点部分(頂花蕾)は収穫済みですが、
このように側花蕾(わき芽)が出てきます

レタス
レタスも収穫してサラダに活用!
オールスタースプレーのおかげか、
害虫被害なく食べられました♪
(使用は収穫3日前まで)

ルッコラ
ルッコラのベビーリーフも順調!
間引きをして、サラダに添えました♪

ハッピーハロウィン!
皆さん、今週も楽しい菜園生活を

さてさて。
ベテラン社員と新入社員の戦いは、
どうなっているんでしょう?
支柱
新入社員は菜園関連の本を読み、
支柱を立てたようです。
これでグラつきませんね。

増し土
ベテラン社員は増し土&追肥を!
増し土効果で株が安定しました。

ベテラン社員の株が少し大きい様子。
新入社員は追いつけるんでしょうか?
今後の戦いにもご注目ください

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

イタリアンに欠かせないバジル。
比較的育てやすいハーブですが、
乾燥に弱いのが特徴です
屋上菜園のバジルも…
バジル
少し乾燥していて、
葉がまるまっています。
冬は枯れやすいので、すべて収穫!

バジル収穫
水で洗い、1枚ずつ丁寧に水をふきます。
とても良い香りです

■乾煎りしたクルミ
■オリーブオイル
■パルメザンチーズ
■コショウ
■塩
を用意して…
ブレンダ―
ブレンダ―でまぜます。
均一になったらそこにバジルもいれて、
さらにブレンダ―で細かく!
これで、簡単ジェノバソースが完成!

パスタとカプレーゼ
■ジェノベーゼパスタ
■(屋上菜園で収穫した)なすのカプレーゼ
にソースを活用しました♪

朝からたっぷりβカロテンとビタミンEを摂取!
ごちそうさまでした

さてさて、いくつかあるキャベツの鉢のうち、
元気のない葉がある鉢を発見!
土増し
①下の葉が枯れてきたので2枚切り取ります。
 茎部分が長く、グラグラして不安定に…。
 なので、増し土をして安定させましょう。
②「リッチベジタブル 水でふくらむ野菜の土」に、
 水をかけてふくらませます。
③スコップで土をすくい、増し土をします。
④足した土を優しくポンポンと押して、完了!

増し土完了
さらに大きく成長しますように
大きくなったら何を作ろう?
ロールキャベツもいいなぁ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

虫が苦手な方は、閲覧注意です!
(画像を拡大しないでください)
本日もミズナにアブラムシが大量発生。
アブラムシ大量発生
死んでいるのか、生きているのか、
わかりづらいんですよね…。

そんなときの救世主!!
粘着棒
じゃ~ん!野菜と花の虫とり粘着棒

袋から取り出すと…結構な粘着力!!
水がつくと粘着力が弱くなるので、
よく晴れた日に使うのがオススメです♪

ペタペタペタ。ペタペタペタ。
おぉ~みるみるとれて、楽しい
どのくらいとれるかって?
大活躍
こんなにとれます!!
虫でいっぱいになったら交換します。

一昨日24(月)にあめんこをスプレーしたので
7割くらいは動きませんが…
アブラムシは毎日やってくるので、
なかには足をじたばたさせるアブラムシも。。

あめんこを葉裏にもたっぷりスプレー。
▼翌日、野菜と花の虫とり粘着棒で虫をとる。
やさいをまもる病気と虫の予防スプレーで予防。
という活用方法がオススメです♪
ミズナ以外に、幅広い作物に対応しています

ベテラン社員と新入社員が育てている、
ロマネスコとスティックブロッコリー。
日当たりも平等にということで…
チェンジ
プランターの位置を交換しました。
引き続きこの状態で勝負継続です!

本日は天気が良いので…
間引きと収穫
にんじんルッコラ(ベビーリーフ)、だいこんを間引き
ブロッコリーなすを収穫しました。なかには…
小さいナス
こんなに小さくてカワイイやつも!
今年のなすはこれで終了です!
収穫野菜大量
屋上菜園、豊作でした♪
間引き&収穫した野菜を使って本日は…
サラダ完成

・和風グリーンサラダ
・なすとにんじんのカルパッチョ風サラダ
が完成!彩りがキレイです!

お野菜をたっぷりとって、朝から元気
最近、友人に「痩せた?」と言われたのも、
ガーデニング効果かもしれません

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

涼しくなってきた最近ですが…
収穫勝負は熱き戦いが続いています
勝負
10/11(火)の植え付けから約2週間。
ロマネスコとスティックブロッコリーは、
どちらも順調に成長中!

10日前と比べてみると…
10日前と比較
こんなに大きくなりました!
ベテラン社員も新入社員も、
頑張っている様子が窺えます。

新入社員は本日、
新入社員
オールスターエキヒを使用!
計量キャップを使って10ml出し、
5ℓの水に入れてジョウロで水撒き。
仕上げに、
野菜の肥料の吸収を高めるスプレーを使用!
今のところ、どちらも良い感じです

本日はチンゲンサイとミズナを間引き
チンゲンサイの鉢に…
チンゲンサイ
ミズナがお邪魔していました(笑)。
同じ日に種まきをしたので、
おそらく種が飛び、混ざってしまったのでしょう。
元気な株を残し、
左右の細い株を間引きしました。

ミズナ
最近あめんこを使用していなかったら、
またアブラムシが発生していました!
定期的にスプレーしないといけませんね!

本日収穫したなすは…
傷あり
大きな傷がありました。
そんなときは!
カット
このようにカットして、
シマシマの模様にすると、
見た目も可愛くてオススメです。

シマ模様にカットしたなすを輪切りして、
レンジで2分。
間引きしたチンゲンサイとミズナを添えると…
ナスサラダ
ちょっと華やかなサラダが完成!
だいこんおろしポン酢でさっぱり!
ごちそうさまでした♪

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

数日前からオレンジ色だった温州みかん
本日は楽しみにしていた収穫の日です。
そして作ったのが、みかんゼリー!
みかんゼリー完成
ほんのり甘くてジューシー♪
朝フルーツで目も覚めました!

作り方はとっても簡単!
みかんゼリー
①みかん2つを半分にカット。
②果肉を取り出し、ザルでこす。
③果汁をレンジであたため、ゼラチン5g&砂糖3gをいれてまぜる。
 皮を器に活用し、流し込む。
④ラップをして冷蔵庫へ!
(時短する場合は冷凍庫で10分程度!)

少しかためでしたが、美味しくいただきました♪
ごちそうさまでした

ゼリーを固めている間にガーデニング作業を!
ロマネスコとスティックブロッコリー
ベテラン社員と新入社員がそれぞれ育てている、
ロマネスコとスティックブロッコリー。
新入社員は本日も…
肥料の吸収を高めるスプレー
自分のプランターにだけ、
リッチベジタブル 野菜の肥料の吸収を高めるスプレー
噴霧していました(笑)。
一方のベテラン社員に聞いてみると、
オールスターエキヒを“適当量”散布しているとのこと。
(ですが、計量キャップ付きなので初心者でも適量散布可能です!)

ダイコン元気になってきた
ダイコンは追肥の影響か、
葉が元気になってきて、安心♪
10/17のブログと比べると
変化が分かりやすいです。

そしてそして、新しく植え付けをしたイチゴ。
植え付けは10月~11月中旬が最適とのこと。
アブラムシやハダニなどの害虫、
うどんこ病などの被害にあいやすいので…
やさいをまもる
やさいをまもる病気と虫の予防スプレーを、
たっぷりと噴霧!
食品成分100%だから、安心です♪
1年生及び多年生の草本になる実は野菜。
ということで、イチゴは野菜に分類されます!

そして、イチゴの赤い部分が実は、
果実ではないってご存知でしたか?
雌しべの土台部分で「花托(かたく)」と言うそう。
表面のツブツブの1つずつが果実で、
その中にタネが入っているんだとか。

そのまま食べても、
ソースにしてお料理に活用しても、
とっても美味しいイチゴ。
春の収穫がたのしみです

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ