プランター菜園をやってみよう!『会社の屋上』
収穫を目指す”会社員の熱き戦い

2016年01月

真冬の屋上菜園は現在、
野菜も少なく、開店休業状態です
あまりに寂しいので、
室内でも作れるものを考えてみました。
160127-1
これは何だかわかりますか?
「なめこ栽培キット(市販)」です
これなら室内でできるので安心。
160127-2
さて、説明書に沿って作業していきました。
まずはハサミで菌床ブロックの
袋上部を切り取ります。
160127-3
フォークで菌床表面を削り取ります。
意外とやわらかくて、面白い♪
次に、袋に水を入れます。
160127-4
浸み込むまで時間がかかるので、
そのまま3時間ほど放置!
160127-6
それと同時に、付属の石(?)を
水につけておきます。
これを菌床に入れて・・・
160127-7
こんな感じに。木に生えるイメージ
だったので、ちょっと意外?
ここからなめこが出てくると思うと
楽しみですね~
160127-8
保存は、ビニール袋に入れて
日の当たらない室内に置きます。
後は乾いたら水をスプレーするだけ。
さて一週間後、どうなるか・・・
乞うご期待!!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

本日も冷え込み厳しい屋上菜園。
春の訪れは、まだまだ先の様子・・・
唯一厚着(?)しているキャベツも寒そう!
160125-1
春キャベツの収穫は春先ですから、
収穫まではまだ時間がかかりそうです。
(参考:アースHP「キャベツの育て方」)
プランターの中も霜で真っ白です。
160125-2
地中のタマネギも、霜の中で成長するのは
大変そうですね~。
葉の長さが伸びないニラ
心なしがグッタリとした様子。
160125-3
果たして野菜たちは冬を乗り切れるか!?
しかしこの寒さの中、花をつけている
果樹がありました。
160125-4
そう、ブルーベリーです。
うーん、この可憐な花が強いとは
本当に意外ですねぇ
そして室内では、某部が育てている
トマトの苗がスクスクと生長中
160125-5
(3月実施イベント用です)
朝日を浴びて気持ちよさそう。
ま、負けるな!屋外野菜!!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

屋上菜園にも初雪が降りました。
3日経ちますが、日陰にはまだ
うっすらと雪が残っていましたよ
160121-1
そのせいでしょうか・・・
日が当たっていてもとても寒い!
(土には霜柱も・・・)
160121-2
ニンジンの葉は完全に寒さで
色が変わってしまっていますね
他の野菜も元気がありません。
160121-3
ちっとも大きくなる気配のないタマネギ
もう、収穫してしまうべき?
比較的元気なのは、果樹たちでしょうか。
160121-4
新芽や若葉を出している鉢や、
小さな実をつけている木もあります。
少しクローズアップしてみましょう。
160121-5
いくつも実をつけている不知火(みかん)
実がこれ以上大きくならないのが残念
160121-6
黄緑色の若葉を沢山出しているのは、
レモンです。また収穫できそう?
そして葉がないけれど、楽しみなのは、
160121-7
梅(ウメ)です!早い場所ではこの時期
花がもう開花していると聞きますね。
菜園のお花見はいつ頃になるでしょうか。
そして最後は、季節はずれの
ブルーベリーです。
160121-8
花が咲いた後ですね。
実をつけるには早すぎる気がしますが、
新しい季節の到来を伝えてくれているようで
ちょっぴり嬉しくなります

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

新年あけましておめでとうございます
2016年、最初の屋上菜園報告となります。
さて、本日の主役は・・・?
160108-1
昨年秋に植えたタマネギです。
・・・何とも寂しい育ち具合ですが・・・
160108-3
いやいや、実はしっかり大きくなっているかも?
期待を込めて掘ってみましょう。
160108-4
・・・。うーんやっぱり小振りでしたね。
まあ、本日作る「オニオンスープ」には、
これくらいあれば十分、十分。

頂き物のハムがあったので、タマネギ
一緒に刻み、水とコンソメをお皿に入れて
レンジで6分ほどチン。
160108-5
オニオンスープの完成これに彩りとして、
ニンジンの葉を浮かべて、いただきまーす。
うーん、タマネギの甘さがいいですね
===========================
こちらが生長途中のニンジンです。
160108-6
寒さで葉の色が少々変わってしまっていますね。
その他、彩りに使えるのはイタリアンパセリ
160108-8
こちらは青々としていてキレイです。
パスタなどの料理に活用したい♪
次は柑橘類の「不知火(しらぬい)」ですが、
160108-7
実はつけるものの、大きくなりません
肥料の問題でしょうか?
手探りのガーデニングは2016年も続きます!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ