プランター菜園をやってみよう!『会社の屋上』
収穫を目指す”会社員の熱き戦い

2014年07月

この週末も暑かったですね。

ピーマンも水不足でぐったりです。
 14_0542

そんな中、もう収穫しないと決めたアスパラガスに、また新しいしっかりしたおいしそうな芽が出ました。
14_0536
 う~~~ん、我慢です。

そして、久しく収穫していなかったニンジン、今日はこれを収穫です。 
14_0537
14_0538
14_0539
カレーを作った日からかなり時間が経ち、 長く太いにんじんを期待していましたが、期待はずれ。
でもあの頃よりは、大きいかな?

残りが5本ぐらい。しばらくまた様子を見てみましょう。
14_0541


 太くて長いもの!
 14_0540
きゅうりです。30cmぐらいになりました。もうそろそろきゅうりの収穫時期は終わりだと思っていましたが、まだがんばってくれそうです。
 
Mr.イーオーに教わった、子どもきゅうりをつまんで固さを調べる方法で育つか確かめると、まだしっかりした固さの実がありました。チクチクするので、確かめるときは気をつけてください! 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

謎多き「アスパラガス」。(私見ですが)
今ちょうど、お店ではきれいなアスパラガスが売られていますね。
14_0175

どんな野菜なのか、Mr.イーオーに教えてもらいましょう。

 アスパラガスってどんな野菜ですか?


アスパラガスは、ユリ科の多年草です。意外ですが、玉ねぎやネギと同じ仲間になります。
原産地は南ヨーロッパのほうです。
日本では最初、観賞用として栽培されていました。 食用になったのは大正時代なので、結構最近の野菜です。


 グリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスの違いは何ですか?


種類が違うと思われている人が多いですが、実は同じものです。
グリーンアスパラガスは、光を浴びて育ったもの、ホワイトアスパラガスは、光が当たらないように生長とともに盛り土をして土の中で育てたものです。
青ネギと長ネギの違いと思っていただけるとわかりやすいかもしれません。

 アスパラガスの栄養は?


アスパラガスは、多くのビタミンと豊富なたんぱく質を含みます。また、「アスパラギン酸」が多いのが特長です。これは名前を見てもわかるように、アスパラガスから名前がつけられた
アミノ酸の一種です。アミノ酸とはたんぱく質を構成する成分です。

 栽培のポイントは?


  ・生育の適温 10~25℃
  ・発芽適温   20~30度

タネからまくなら、4月中旬ぐらいから6月ごろまでにまいてください。

根株からの栽培方法は、以前のブログに書いているので、こちらをご覧ください。

 1年目、2年目は収穫できないのはなぜですか?


アスパラガスは、10年ぐらい同じ株で同じ場所で収穫できます。
1年目の根株は小さく、根に養分を蓄えることで、年々根株は大きくなります。私たちが植えたのは2年目のものでしたが、3年目になると、さらに大きくなります。
光合成を繰り返すことで、根に養分を蓄えるため、日当たりと風通しに気をつけて育ててください。
収穫は、2年目もしくは3年目から開始してください。
20~25cmぐらい伸びたら、根元から収穫します。本格的に収穫するのは3年目からをおススメします。
最初の2年間は、株の養生に努めると、あとは栄養を蓄えた根が、たくさんの収穫をもたらしてくれることになりますよ。

 アスパラガスに花が咲いていました。雄とか雌とかの違いがあるのですか?


アスパラガスは、雌雄異株です。
植えるときにはどちらなのかわかりません。花が咲いたときに、次のような点を見ていただくとわかります。
14_0515

14_0535
2~3mmの小さな花なので、見分けるのはなかなか難しいかもしれません。
雌株は花が終わった後小さな赤い実がなるので、それで判断するのが簡単です。


 アスパラガスは、雄株と雌株を用意する必要がありますか?

eo_0009
購入段階で見分けるのは難しいですし、アスパラは新芽を食べるので、雌雄は関係ありません。ただ、雄株の方が収穫量は多いです。雌株は数が少ない分、凝縮されたおいしさがあるともいわれているので、雌雄どちらの株なのかを確認できた次の年は、その点を気にして収穫すると楽しいかもしれません。









根っこが大事なアスパラガス。食べずに伸ばすのがもったいないなと、ついつい収穫してしまいがちですが、養生期間中は我慢ですね。先日無理を言って収穫してもらった1本は、今年最初で最後の1本になりそうです。
地中では、来年に向けての準備が始まっています。

3年目のアスパラガスに、乞うご期待(その前に、ブログは続いているのでしょうか???)

「4~5年目に入ったら太くてしっかりした、店頭に置いても遜色のないものがとれるので、長~い目で見てやって」と、Mr.イーオー。長く長く楽しめる野菜です。
皆さんも是非、トライしてください

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

東京も梅雨が明けました。
先日延期になった「土の再生」を近いうちにお伝えしたいと思います。

さて、赤いパプリカはどうなったでしょうか? 
14_0525
14_0526
おや???いないです。
こぶしよりも大きかったはずなのに・・・
収穫作業に遅れをとったか?

気を取り直して、仲間のピーマンです。
14_0530
まだまだ実がなっています。

こちらのナスも、全体に実がなっています。
14_0527


万年食べごろのパセリです。
14_0531

そして、とっても大きくなった、
14_0528
アスパラガスです。垣根に使えそうな見た目です。とても弱いですが・・・。

と、
14_0529
あっ、これは食べられそうなアスパラガスが!明日まで待つと、ぐんぐん伸びて葉になってしまいます。
「担当者さ~ん」

返事は、「今年は食べずに伸ばすことにした」 ガーン 
今年は我慢して、株の養生をし、3年目となる来年に期待することにしたそうです。
ブログ担当として、収穫取材ができないなんて・・・

ここで、「1本ぐらいいいじゃない。」という
悪魔のささやき。

手を広げたぐらいの長さ20cm程度なら収穫してもいいということになりました。
14_0533
う~ん、昨日ならベストだったかも、もう20cm越えています。でも収穫
14_0534
土ギリギリでカットすればよかったのですが、3cmほど上で切ってしまいました
ちょっと無理矢理ではありましたが、アスパラガス収穫です!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

出迎えてくれたのは、かわいい一輪の花でした。
14_0512

風が出てきたので、そろそろ雨でも降りそうです。
急いでパトロールしましょう。

14_0514
ラストきゅうり。形も微妙です。でも、がんばっています。
そのきゅうりの栄養とプランターの土を狙う悪い奴がいます。
14_0511
サツマイモです。左のプランターがきゅうりですが、すでに半分占拠しました。

次にニンジンの大きさを見てみましょう。
14_0520
指2本分です。相変わらず細いですね~。太るのでしょうか?

さて、ここで問題です。
14_052314_0522

どちらがピーマンでどちらがパプリカでしょう?

出題者の私が悩みました。さすが同じ種類の野菜です。
正解は左がピーマンです。

覚えていますか?5月29日のブログ「ピーマン&パプリカの整枝」の回です。
気付いたら、こんな風に
14_0333
かりあげになっていたパプリカ。
Mr.イーオーが「すぐまた伸びるよ」とつぶやいた言葉の通り、無事に大きくなりました。
14_0524
実もたくさんなっています。

反対側もチェックすると、
14_0513
こ、これは!赤パプリカではないでしょうか?
今まで黄色ばかりだったので、真っ赤なパプリカにまもなく会えるかもしれません。

最後に、大人気(私の中で)のアスパラガス。
14_0516
私の身長以上です。160cmぐらいになっています。そして、
14_0515
芽は出ませんが、小さなお花が咲いていました。
なんて繊細な花・・・

本日のパトロールは終了です。


 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

土の再生を行う予定でしたが、空模様と今週のお天気を考慮し、延期です。
14_0504
終わった土は、再生待ちです。

ということで、今日は、このように塀際に密集状態になっている台風対策を解くことにしました。
14_0498

かなり、人手があったようです。
14_0505


14_0506
きゅうりも元の位置に戻りました。状態としては、もう勢いがないですが・・・。

14_0507
お花も、ゆったりした場所に。

14_0509
そして、完了です。

1つ1つ観察できるようになったので、朝チェックできなかったパプリカをのぞいてみると、
14_0508
いい状態です。パプリカ担当さ~ん!!!

14_0510
収穫です。
ヘタの上の部分が弱っていたので、今日救出できてよかったです。 


本日の作業はこれにて終了です。 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ