プランター菜園をやってみよう!『会社の屋上』
収穫を目指す”会社員の熱き戦い

本日はじゃがいもの土寄せだったのですが、

14_0130
 

終わっていました・・・
土寄せに夢中で、ブログのことをすっかり忘れていたそうです 
忘れないで~~~

本日実施したのは、「
増し土・土寄せ」です。
eo_0001
増し土は、文字そのまま、土の量を増やすこと。 
土寄せは、株の根元に土を寄せてかぶせること。
これをしておかないと、じゃがいもが土の上に露出して、光を浴びたら緑色の毒素がいっぱいのじゃがいもができるから、この作業はとても大事だよ。


うっ、重要任務に立ち会えませんでした。
でも大丈夫です。何度かするそうです。
それに、「きたあかり」も「ノーザンルビー」も同じ作業を行うので、またその時ご紹介します。 

ところで、じゃがいもが日焼けすると緑になるんですね。買ったじゃがいもが時々緑なのは、日焼けで毒素がいっぱいなものを買ってしまったということでしょうか?つまり、ハズレですね。
それと、じゃがいもは根元の方にできるんですね。地中深くにできると思っていました。種芋より新じゃがは上にできるそうです。ということは、プランターの深さから考えても、しっかり土を盛ってあげないといけないですね。


さてここで、
コメントいただいた方からの質問にお答えします(全ての質問にお答えできないのでその点ご了承ください)

■今初心者の方におススメの苗■
野菜:ミニトマト
(大きくなるとスペースをとるので、その点に気をつけて。5月過ぎると、コンパクトに育てられる品種も出てくるそうです。)
花:ペチュニア

■今初心者の方におススメの種■
花:ミニひまわり

という意見でした。参考になるといいですが。
プランター菜園を一緒に楽しみましょう!
 

デスクの電話が鳴った。
「屋上に今すぐ来てくれ!事件だ。」

これは大変。
カメラを持って、慌てて屋上へ
フィルター散乱事件か?いやあれは私が片付けた。キャベツも無事だった。ではあの後一体何が起きたというのか?
14_0128
あっ、さくらんぼの葉に何か変なものが!これは何?
とうや担当が誇らしげに「僕が発見したんです」・・・なかなかの観察眼です。さすが、愛情いっぱいにとうやを育てているだけのことはあります。

中に何が入っているんでしょうか?開けてみましょう。
14_0129





予想に反して、何もない?
いや、何か黒い点があります。まさかこれの仕業?









てことで、調べました。
これは、どうもアブラムシの一種「ミザクラハベリフクロフシ」のようです。
袋みたいなものを「虫こぶ」というそうです。

まだこれ1つだったので、葉を取ってこれで駆除終了です。
事件解決。

休日明けです。

コメントを頂戴しました
月曜の朝から、元気になれます。下手なブログを読んでくださりありがとうございます。
プランター栽培するのも初心者たちなら、ブログを書く人間まで初心者で、なかなか伝わりにくいところがあると思いますが、栽培の楽しさと、時々起きる事件を、解決策含めお伝えできるようがんばります。

何か事件は転がってないかなと屋上に今朝も行きました。
14_0122

事件ではなく、フィルターが転がっていました。
 排水溝問題(3月19日ブログ)の解決方法で紹介した、あのフィルターがなぜかすのこの下から脱出しています。何があったのでしょう?




野菜たちの状況は・・・
14_0124
左が「にんじん」です。ようやく写真を写しても芽が出ているのがわかるレベルになりました。
真ん中は「レタス」です。ちょっと真ん中の方が巻いてきた感じがします。
右が「なす」です。
 





じゃがいもは、
14_0125


左から、「とうや」、「キタアカリ」「ノーザンルビー」です。「とうや」がすさまじい勢いです。
芽かきをしたからか、またまたどんどん成長中です。担当いわく、「愛情ですよ~愛情~」とうれしそうでした。

愛情プラス毎日のこちら

 

14_0123

左から
「とうもろこし」
「大玉トマト」
「中玉トマト」
「きゅうり」
です。
 




 では、害虫が出てしまった「キャベツ」と「パプリカ」は?
14_0126
 




無事でした。 
よかったです。 





お見せしていなかったですが、本日は屋上の全貌をご紹介します
14_0127
「ふ~~~ん」という反応が聞こえた気がします。
そんなにじらす内容でもなかったですね。こんな感じで時々並びを替えながら、見た目にも気をつけ育てています。

このページのトップヘ