プランター菜園をやってみよう!『会社の屋上』
収穫を目指す”会社員の熱き戦い

花蕾がオレンジ色のカリフラワー、
「オレンジブーケ」をついに収穫!
立派に育ったオレンジのカリフラワー
太陽光に当てることで色付くため、
屋上菜園の中でも、日当たりの良い場所で育てました
ほんのりオレンジに色付き、キレイです。

植え付け初期から『やさお酢』を予防的にスプレー。
アブラムシなどの被害にも悩むことなく、
大きな花蕾が育って、大満足です

芽キャベツやコールラビ、新小松菜などの野菜と比べ、
鳥害による被害も小さくすみました

【直径20㎝以上!大きく育ったオレンジブーケ
カリフラワーの収穫
育て方のコツは・・・
●水切れに注意してたっぷり水やり
●肥料が好きなので追肥を施すこと
この2点には特に注意しながら育てました。

追肥で使用したのは
リッチベジタブル 野菜の肥料 粒剤』です。

収穫はとっても簡単!
花蕾の下のほうの葉をまずカットして、
株元を園芸用のハサミやナイフで切ります。

今回は、収穫野菜を使って、
クリームシチューを作りました!
シチューの材料
【材料】
●収穫したばかりのオレンジブーケ(カリフラワー)
●ニンジン
●炒め玉ねぎ
●チャーシュー
●クリームシチューのソース
●調味料(バター、塩とコショウをお好みで)

野菜たっぷり
ニンジン(スチーム済)、炒め玉ねぎ、チャーシューをバターで炒めて、
お湯とクリームシチューのソースを入れ、煮込みます。

その後、スチーム済みのカリフラワーの花蕾と葉を入れ、
さっとなじませたら完成!
煮込んだら完成
カリフラワーは崩れやすいので、
後半に入れるのがおすすめです。

煮込んでいる間に・・・
パセリの収穫
トッピング用のパセリも収穫!
収穫したばかりなので、とっても新鮮!
包丁で刻むと香りが広がり、食欲がさらにそそられます。

オレンジのカリフラワーの色合いを活かした、
クリームシチュー。
ほんのりオレンジ色のクリームシチュー
甘みもあって、ほっくりしたカリフラワー。
とっても美味しく、身体もぽかぽか温まりました

カリフラワーは、
プランター栽培でも大きく育てられておすすめ。
せっかくなので、あまり売られていない、
カラフルな花蕾の品種を育ててみてはいかがでしょうか

独特の香りが特徴のパクチー。
アジアンフードに欠かせない食材ですよね。

簡単にプランター栽培できるので、
家庭菜園にもおすすめですよ。
パクチー収穫前
こちらは、ハーブの寄せ植えプランターで、
種から育てているパクチー。

香りが強いハーブは、
害虫がつきにくい印象を持たれる方もいますが、
パクチーにはアブラムシがつきやすいです。

確認しながら収穫しましたが・・・
パクチー収穫中
この日はアブラムシを見かけませんでした!
やさお酢』を定期散布していて良かったです

お酢の成分で、作物が元気に育ちます!
ご覧の通り、キレイな緑色のパクチーが育ちました。
散布したその日も食べられるので便利

こちらの材料を使って、
ベトナム風サンドイッチ「バインミー」作りに挑戦!
バインミー材料
【材料】
■収穫した黒長大根の「なます」
■収穫したばかりのパクチー
■ハムやチャーシューやハンバーグなどをお好みで用意
■レバーペースト
■パン(フランスパンと米粉のパンを用意)
■バター
■スイートチリソース、豆板醤、七味唐辛子、マヨネーズなどの調味料

それぞれ、好きな具材や調味料を挟むだけ!
バインミーparty
新鮮な野菜がたくさん!
とっても美味しい「バインミー」が完成しました!

パクチーが足りない!そんなときは・・・
パセリ
パセリで代用してもおすすめですよ。
そんなにクセがなく、苦みの少ないパセリが育ちました。

フランスパンに豪快に具を入れた「バインミー」。
大きなバインミー
こちらは、もちろん一人ではなく、
カットして数人でいただきました

皆さんもぜひお試しください

めずらしい野菜シリーズです
9月中旬に播種した大根が直径8㎝くらいになりました。

初期段階で鳥に引っこ抜かれてしまったので
心配していましたが、持ち直してくれました

いよいよ収穫!
大きく育った黒長大根
土も黒いので分かりにくいですが、
顔を出している部分は少しグレーになっています。
土寄せしてあげたほうが良かったのですが、
よく育ってくれて、ほっとしました

葉の根元を持ち、力を入れて抜きましょう!
土寄せ不足?
黒長大根は通常の大根に比べて小さめですが、
それでも強めに力を入れないと抜けません。
根がよく張った証拠ですね。

本日収穫したのは3本!
黒長大根3本収穫
ずっしり重みがあります!
みずみずしく、おいしそうな大根です。

でも、よぉ~く見てみると??
アブラムシ
アブラムシが密集している箇所がありました!
コールラビにばかり『やさお酢』を散布して、
黒長大根は放置してしまい、
気付かないうちに発生していました
やっぱり油断禁物ですね

根全体が真っ黒ですが・・・
中身は白い
断面はご覧の通り!白さが際立ちます。
水分を多く含んでいて、良い感じです

今回は黒長大根を使って、「なます」を作ります。
なます作り
【なますの作り方】
▼皮が少しかたいので、皮むきをします。
▼千切りします(長さは5㎝くらい)。
▼塩もみして、水切りします。
▼砂糖と酢を2:3くらいでまぜておき、あえます
▼完成!数日置き、味をしみこませます。

黒長大根はまだ食べたことがないので、
食べるのが楽しみです
泥を落としても黒い黒長大根
黒長大根は、歯ごたえを楽しめるそうです。
スーパーなどでなかなか売っていない作物は、
家庭菜園におすすめですよ。
皆さまも育ててみてはいかがでしょうか

このページのトップヘ